やじゅ@アプリケーション・ラボ わんくま支局

目次

Blog 利用状況

ニュース

プロフィール

MSMVP

Excel 読み取り専用の設定方法

開発プロジェクトなど共同で作業をしている場合、仕様書やテーブルレイアウトを他の人が参照しているため、編集したい時に編集出来ないことが多々あります。

参照するだけなら読み取り専用で開いてもらいたいのですが、なかなか徹底されません。

というわけで、簡単に読み取り専用にする方法と開いた時に読み取り専用で開くか警告を出す方法を紹介します。

■読み取り専用の設定/解除を追加する方法
ツール(T)→ユーザー設定(C)→ファイル→読み取り専用の設定/解除をツールバーに追加を行う。

■開いた時に読み取り専用で開いてくださいという旨のメッセージを出すように設定する方法
「ファイル」 - 「名前を付けて保存」→ツール→全般オプションを選択します。
「読み取り専用を推奨する」をオンにします。
次に開いた場合にメッセージが表示されるようになります。

投稿日時 : 2007年4月22日 23:55

コメントを追加

No comments posted yet.
タイトル  
名前  
URL
コメント