何となく Blog by Jitta
Microsoft .NET 考

目次

Blog 利用状況
  • 投稿数 - 761
  • 記事 - 18
  • コメント - 30021
  • トラックバック - 222
ニュース
  • IE7以前では、表示がおかしい。div の解釈に問題があるようだ。
    IE8の場合は、「互換」表示を OFF にしてください。
  • 検索エンジンで来られた方へ:
    お望みの情報は見つかりましたか? よろしければ、コメント欄にどのような情報を探していたのか、ご記入ください。
It's ME!
  • はなおか じった
  • 世界遺産の近くに住んでます。
  • Microsoft MVP for Visual Developer ASP/ASP.NET 10, 2004 - 9, 2011
広告

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

ギャラリ

その他

わんくま同盟

同郷

 

相変わらず、「[Enter]キーでカーソル(入力フォーカス)を移動したい」という質問が多いのですが。。。

ユーザが入力しやすいように作るのは、自然なことだと思います。しかし、ユーザが変わっていくことについても、考慮しているでしょうか。

今や、多くの場面で、コンピュータと、その上で動作するアプリケーションが使われています。そして、そのアプリケーションの大部分は、[TAB]キーをフォーカスの移動に使い、[Enter]キーを入力の確定に使います。

このような User Interface と併用していて、本当に [Enter]キーが入力フォーカスの移動であるアプリケーションが、使いやすいままでいられるでしょうか?

また、そのアプリケーションを納入する部署では、人の入れ替わりはないのでしょうか?入れ替わりがあるなら、入れ替わってきた人は、どの様な UI に慣れているのでしょうか?


今だけでなく、アプリケーションが使われる環境や時間まで考えると、標準の UI に従う方が、ユーザ フレンドリだと思うのですが。。。


「仕様」や「要望」は絶対ではありません。様々な要因により、変更を余儀なくされるものです。より良いものがあるなら、それを提案することこそ、System Engineer / Solution Provider / System Integrater ではないでしょうか。


と、いうのも、私が、顧客から「どうしてこんな、使いにくい作りにしたんですか?」と尋ねられたから、なんですけどね。。。「前の担当の方のご要望でしたので」と答えると、「より使いやすいものがあるなら、それを提案するのがあなた方の仕事じゃないですか?」と、返されました。


実際に言ったこと:「ごもっともです。ご不便をおかけしますが、全部の作り直しになるため、ご容赦ください。」


言いたかったこと:「私は提案しました。プロジェクト マネージャが、それを却下しました。」


で、下がるのは私の評価なんですね。。。おっと、愚痴になってきたのでこれくらいで。

投稿日時 : 2006年6月29日 21:34
コメント
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    買太郎
    Posted @ 2006/06/30 14:55
    個人的には、原則[Tab]キーで入力フォーカス移動をすすめてます。

    でも現状は、ユーザーとの折衝権限のある人が、ユーザー要望だけで、
    [Enter]キーでの実装を強要する場合が多いですよね。

    例外として
    ほとんどの入力をテンキーのみで行う画面等は、
    [Enter]キーでのフォーカス移動が必要に思います。
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    Jitta
    Posted @ 2006/06/30 20:40
    買太郎さん、コメントありがとうございます。

     そうですね。勘定仕事は全くタッチしたことがなく、そういわれれば、そうのように思います。
     考えなければならないことは、いろいろありますね。
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    ねこ
    Posted @ 2006/07/03 11:46
    TABキーが右側にあるキーボードとか
    TABキーの付いてるテンキーとか売ってれば問題ないんですけどね。
    実務では左手で伝票めくりながら、右手でキーボード入力。
    そうすると、キーボード左のTABキーより右のEnterの方が
    打ちやすいんですよ。
    「TABで移動」は無能プログラマの言い訳。
    実務を分析して業務の効率を図る有能なSEなら
    「Enter」で移動を実装しますね。
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    ねこ
    Posted @ 2006/07/03 11:48
    ExcelやAccessなどマイクロソフトの業務向けアプリケーションは
    Enterで移動してんだし。それをお手本にするべきでは?
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    Jitta
    Posted @ 2006/07/03 19:51
    ねこさん、コメントありがとうございます。

     Access はよく知らないのですが、Excel に関しては、「移動」ではないと思います。私は、「入力の確定」と書いていますが、まさしく、「入力の確定」だと思います。
     [TAB]で、右方向に移動します。そして[Enter]だと、[TAB]を入力し始めた列へ戻って(キャリッジリターン)、次の行へいきます(ラインフィード)。ただの「移動」ではないのですよ。

     Windows Form にしろ、Web Form にしろ、1画面単位でひとつの「レコード」としています。その上で、「レコードの入力確定」ととらえると、Excel では1行が1レコードと考えられますから、同じように「入力の確定」ではないでしょうか。
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    アクア
    Posted @ 2006/07/07 22:10
    初めて書き込みします。アクアと申します。よろしくお願いいたします。

    >Windows Form にしろ、Web Form にしろ、1画面単位でひとつの「レコード」としています。その上で、「レコードの入力確定」ととらえると、Excel では1行が1レコードと考えられますから、同じように「入力の確定」ではないでしょうか。

    なるほど…今までの疑問が少し解けました。
    ということは、ENTERキーの移動は入力確定処理の一部として、設計するのも手ですね。
  • # re: ユーザ インターフェスを考える
    Jitta
    Posted @ 2006/07/08 11:02
    アクアさん、コメントありがとうございます。

    >ENTERキーの移動は入力確定処理の一部として、設計する
    はい。このエントリを書きながら、
    「そういうのもアリかも」
    と思いました。

     それが、[Enter] の動作を、「デフォルトボタンのクリック」とせず、「入力の確定」とした理由です。
  • # ブルガリ激安ブランド館
    lzubefe@nifty.com
    Posted @ 2017/08/22 3:33
    ルイヴィトン財布 限定
    お気に入りのルイヴィトンモノグラム財布、ダミエ財布、マルチカラー財布、ヴェルニ財布 など豊富な品揃え!
    ルイヴィトンの名刺入れカードケースが、ずらり勢揃い!ライン別型番別に価格比較 ができるルイヴィトンショッピングナビ!
    ルイヴィトンの新作や人気の財布が、ずらり勢揃い!ルイヴィトンの財布を探すなら「 ルイヴィトンナビ!」でチェック!ライン別型番別に価格比較ができるルイヴィトン ショッピングナビ!
    ヴィトン 財布 新作、ヴィトンのショルダーバッグ 品質が良いし、また 新しいタイプの価格と個人的な最良の選択です、あなたはそれを選択することができ ます。
    有名ブランドの財布を多数取り揃え欲しいルイヴィトン-財布新作がすぐ見つかる!
    ブルガリ激安ブランド館 http://www.baggobuy.com
タイトル  
名前  
Url
コメント