すいません、VB4しかやってないんです、VBAはやったけど(ぼそ) チラシの裏だって立派な書き込み空間なんだからねっ!資源の有効活用なんだからねっ!とか偉そうに言ってるけど、実は色々と書き残したいだけ

だからなに? どうしろと? くるみサイズの脳みそしかないあやしいジャンガリアンベムスターがさすらう贖罪蹂躙(ゴシックペナルティ)

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  632  : 記事  35  : コメント  2121  : トラックバック  143

ニュース


片桐 継 は
こんなやつ

かたぎり つぐ ってよむの

大阪生まれ河内育ちなんだけど
関東に住みついちゃったの
和装着付師だったりするの
エセモノカキやってたりするの
VBが得意だったりするの
SQL文が大好きだったりするの
囲碁修行中だったりするの
ボトゲ好きだったりするの
F#かわいいよF#

正体は会った人だけ知ってるの

空気読まなくてごめんなさいなの


わんくまリンク

C#, VB.NET 掲示板
C# VB.NET掲示板

わんくま同盟
わんくま同盟Blog


WindowsでGo言語
WindowsでGo言語


ネット活動


SNSは疲れました

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

ギャラリ

イベント活動

プログラムの活動

2016/2/13にVer.0.6.0になっておりまするですよ。

サイトはここ:http://openlivewriter.org/

今は亡き?(でもないがw) Microsoft Windows Live Writer のオープンソース化した後継ソフトウェアなんだけど、使い慣れてしまうと、これの再インストールができないのはつらいのよねw

なので、この子を入れてみることにした。これの便利なところは、画像いれたり、PlugIn設定すればSyntaxHighlighterが使えたりするところ。

といっても、公式サイトでは、まだPlugin機能はComingSoon、、、なのさ。でも、ソース見ると実際には仕掛けがあるっぽいので、やってみようかなってことで、探してみた。ら、すでに、あったよw プラグインww

SyntaxHighlighterを仕込んでみる

ちゃんと、作り主が対応済だってさーv

サイトはここ:http://richhewlett.com/wlwsourcecodeplugin/

ここにOpenLiveWriter用のファイルがある。

でもって、これをダウンロードして、フォルダにセット。

セット先の説明はここ。

Option 1: By default OLW will look in the Plugins folder inside the application path (e.g: C:\Users\UserName\AppData\Local\OpenLiveWriter\app-0.5.1.3\Plugins)  but this path will change as OLW auto-updates itself (i.e. the app number will change). To install copy the plugin (and its supporting txt file in the downloaded Zip package) to that path using the latest …\app-x.x.x.x folder present on your system. Each time OLW updates to a new version you will need to re-copy or move the plugin into the new  …\app-x.x.x.x folder.

要するに、OLWのプラグインフォルダにいれればいいらしい。

なので、入れてみた。そして、OpenLiveWriterを起動して、ファイルメニューからOptions選んで

image

おー、導入成功v

Public Class Hoge

	Property HogeHoge As Sting

End Class

うむ、あとはこっちの設定かorz

いろいろすっ飛ばしたからなぁ<を

投稿日時 : 2016年3月27日 22:33

コメント

No comments posted yet.

Post Feedback

タイトル
名前
Url:
コメント