じゃんぬねっと Blog

しょーもない日記

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  983  : 記事  4  : コメント  23176  : トラックバック  277

ニュース

My Website

初心者向けのサイトです。

C# と VB.NET の入門サイト

最近のできごと

年収がもうすぐ 4 桁万円 (残業はありません)。技術、コンサルに自信ある人は連絡して。


最高の配偶者、可愛い娘、ハンサムな息子と幸せな日々を送っています。



ゴリラ?そんなの飼っていません!

Sponsored Link1

Sponsored Link2

Archive

書庫

2018年8月6日 #

そうまたなんだ。また転職しちゃったんだ。といっても、前回の転職からは数年は経っています。

やっとこさ年収は 800 万になった。BizREACH を使っても恥ずかしくない年収になったはず!!

転職のいいところは、入社した後に定期昇給でしか増えていなかった給与がリセット評価されるところですね。定期昇給でケチられたbゴホッゴホ!まーあれですよ、成長した部分の再評価ですね!

実際わたしの給与は転職の時くらいしか大きく変わってません。私が技術系コミュニティで暴れていた頃 ~ 26 歳くらいまでは、残業なし月給 26 万 (年齢万円) もありませんでした。その時は転職しただけで月給 33 万になりました。大してやることは変わっていないのにです。むしろ転職して下っ端になったので仕事は楽になっていたと思う(笑)。

『転職すると一旦給与が下がるものです』などと言っていた転職エージェントさんもいましたが、あくまでもそれは一般論です。前職でやっていたことを考慮してもらえばそんなことはないのです。考慮してくれない会社は入社後も考慮なんてするはずがないのでお断り。ただし最初は様子見したいという企業さんもいるので、よくある「三ヶ月の試用期間」をお互いのために利用すればいい。「試用期間終了後も条件は変わらない」というのを企業側が安心できる形にすればいいと思うのですよ。

まあえらそーに言っていますが、これは過去の出来事を今ふりかえっての分析です。当時は上記のようなことを狙ってやっていたわけではなくて『あれ?転職って結構おいしいじゃん』くらいにしか認識していませんでした。転職した企業で成長したと思われるタイミングで転職を繰り返すきっかけにはなりましたが。その後転職は 4 回していますが、常に年収が増えています。その結果が現在の月給 60 万ベース (年収 800 万) です。もちろんここまで来ると管理職の経験は必須ですが (ただし私みたいな低学歴 + 中途だと管理職のレールからは外れている企業が大半なのでおのずと零細企業での経験になります)。

なんだこの程度かよって思う人もいるかもですが、私は超低学歴ですから、見えない壁 (学歴) がある日本において「自分の頑張りが反映できた」だけでも幸せなんだと思うようにしています。もっと上を目指せば大台突破できそうですが、これ以上となると同じ業界だと「コンサルタント」か「使用者側」しかないんですよね (BizREACH でのオファーを見る限り)。そんなのやれている自分が想像つかない... ですが、まだまだ頑張ろうと思っています。最近ホント頭まわらないくらいの年齢は感じるし... 今後 40 代になっても現役でエンジニアというのは、私には無理な気がするし(笑)

日本だと転職って使用者も雇用者もマイナスイメージを持っていること多いですけど、前向きな転職はいいと思いますよ。私はおすすめです!

posted @ 2:23 | Feedback (18)