たまに「じゃんぬねっと」が生存確認をする日記

しょーもない日記

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  983  : 記事  4  : コメント  28895  : トラックバック  277

ニュース

My Website

初心者向けのサイトです。

C# と VB.NET の入門サイト

最近のできごと

昔給与について身の程も弁えず (←低学歴) ウダウダ文句言っていた愚かな私が、頑張っていたら年収が 4 桁万円 (残業はありません)。人生何があるかわかりません。


最高の配偶者、可愛い娘、ハンサムな息子と幸せな日々を送っています。



ゴリラ?そんなの飼っていません!
でも昔飼っていたじゃんと突っ込み受けるw

Sponsored Link1

Sponsored Link2

Archive

書庫

「Kinect スター・ウォーズ」は 2012 年 4 月 5 日に発売された Xbox360 専用ソフトです。ジャンルはアクションです。Kinect 専用ソフトですので、プレイには別途 Kinect コントローラが必要になります。

スター・ウォーズというと、ライトセーバーを振るって敵を倒すゲームという想像をするかもしれません。確かにそういう場面も多々ありますが、実際にプレイしてみると多様なゲームモードが含まれていてビックリすることでしょう。ゲームはいくつかのモードに分かれています。

まず「ジェダイ デスティニー」というキャンペーンモードがあります。ライトセーバーを実際に振るったり、フォースで敵を持ち上げたり、モノをぶつけたりして敵を倒すことができます。敵の攻撃は体を傾けたり、キックで距離を取ったり、ジャンプして背後に回るなどして回避できます。実際にはこういったシーンだけでなく、シューティング ステージも多々あります。

個人的に面白いと思ったのは「ランコア ランページ」というモード。ランコアというモンスターを操り、街や人や機械に対して破壊の限りを尽くすモードです。ストレス解消になるでしょう。画面下にタスクが表示されるので、それらを達成していくのが良いです。タスクは「建物を破壊しろ」「人を飲み込め」「人を xx メートル投げ飛ばせ」などさまざまです。

次に紹介するのは「ポッドレース」というモード。これはエピソード 1 であったポッドレースを再現したレースゲームです。マシンはアップグレードすることが可能なようですが、まだしっかりとプレイできていません。

びっくりしたのは「ギャラクティック ダンス」というモード。遊び勝手としてはまさに「Dance Central」そのものでした。Dance Central より判定は緩いので、万人が楽しめるのではないでしょうか? これはムダにクオリティが高くてビックリしました。

最後になりましたが「デュエル オブ フェイト」。これは、キャンペーンモードでもありますが、サシのライトセーバによるチャンバラ勝負です。防御するターン、鍔迫り合い、攻撃ターンと分かれています。このターン制であるがゆえにやや単調です。

久しぶりに Kinect で本格的なゲームが出たという印象です。これは時間を見つけて実績を解除していこうと思います。

関連リンク

※ Microsoft MVP 向け“Kinect スター・ウォーズ”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

投稿日時 : 2012年4月8日 22:22

コメント

No comments posted yet.

Post Feedback

タイトル
名前
Url:
コメント: