東方算程譚

Oriental Code Talk ── επιστημηが与太をこく、弾幕とは無縁のシロモノ。

目次

Blog 利用状況

ニュース

著作とお薦めの品々は

著作とお薦めの品々は
東方熱帯林へ。

あわせて読みたい

わんくま

  1. 東京勉強会#2
    C++/CLI カクテル・レシピ
  2. 東京勉強会#3
    template vs. generics
  3. 大阪勉強会#6
    C++むかしばなし
  4. 東京勉強会#7
    C++むかしばなし
  5. 東京勉強会#8
    STL/CLRによるGeneric Programming
  6. TechEd 2007 @YOKOHAMA
    C++・C++/CLI・C# 適材適所
  7. 東京勉強会#14
    Making of BOF
  8. 東京勉強会#15
    状態遷移
  9. 名古屋勉強会#2
    WinUnit - お気楽お手軽UnitTest

CodeZine

  1. Cで実現する「ぷちオブジェクト指向」
  2. CUnitによるテスト駆動開発
  3. SQLiteで組み込みDB体験(2007年版)
  4. C++/CLIによるCライブラリの.NET化
  5. C# 1.1からC# 3.0まで~言語仕様の進化
  6. BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (1)
  7. BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (2)
  8. BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (3)
  9. BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (4)
  10. BoostでC++0xのライブラリ「TR1」を先取りしよう (5)
  11. C/C++に対応した、もうひとつのUnitTestFramework ─ WinUnit
  12. SQLiteで"おこづかいちょう"
  13. STL/CLRツアーガイド
  14. マージ・ソート : 巨大データのソート法
  15. ヒープソートのアルゴリズム
  16. C++0xの新機能「ラムダ式」を次期Visual Studioでいち早く試す
  17. .NETでマンデルブロ集合を描く
  18. .NETでマンデルブロ集合を描く(後日談)
  19. C++/CLI : とある文字列の相互変換(コンバージョン)
  20. インテルTBBによる選択ソートの高速化
  21. インテルTBB3.0 によるパイプライン処理
  22. Visual C++ 2010に追加されたSTLアルゴリズム
  23. Visual C++ 2010に追加されたSTLコンテナ「forward_list」
  24. shared_ptrによるObserverパターンの実装
  25. .NETでマンデルブロ集合を描く(番外編) ── OpenCLで超並列コンピューティング
  26. StateパターンでCSVを読む
  27. 状態遷移表からStateパターンを自動生成する
  28. 「ソートも、サーチも、あるんだよ」~標準C++ライブラリにみるアルゴリズムの面白さ
  29. インテルTBBの同期メカニズム
  30. なぜsetを使っちゃいけないの?
  31. WPFアプリケーションで腕試し ~C++でもWPFアプリを
  32. C++11 : スレッド・ライブラリひとめぐり
  33. Google製のC++ Unit Test Framework「Google Test」を使ってみる
  34. メールでデータベースを更新するココロミ
  35. Visitorパターンで遊んでみたよ
  36. Collection 2題:「WPFにバインドできる辞書」と「重複を許す検索set」
  37. Visual C++ 2012:stateless-lambdaとSQLiteのぷち拡張
  38. 「Visual C++ Compiler November 2012 CTP」で追加された6つの新機能

@IT

  1. Vista時代のVisual C++の流儀(前編)Vista到来。既存C/C++資産の.NET化を始めよう!
  2. Vista時代のVisual C++の流儀(中編)MFCから.NETへの実践的移行計画
  3. Vista時代のVisual C++の流儀(後編) STL/CLRによるDocument/Viewアーキテクチャ
  4. C++開発者のための単体テスト入門 第1回 C++開発者の皆さん。テスト、ちゃんとしていますか?
  5. C++開発者のための単体テスト入門 第2回 C++アプリケーションの効率的なテスト手法(CppUnit編)
  6. C++開発者のための単体テスト入門 第3回 C++アプリケーションの効率的なテスト手法(NUnit編)

AWARDS


Microsoft MVP
for Visual Developer - Visual C++


Wankuma MVP
for いぢわる C++


Nyantora MVP
for こくまろ中国茶

Xbox

Links

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

反転...ですかー

ネタ元 → ホワイトボードプログラミング

「ループを使わずに配列の順序を逆にする。」
えーと…できる限りずる賢く。

class Program {
  public static void Main() {
    int[] array  = new [] { 1, 2, 3, 4, 5 };
    // 一行!
    array = (new System.Collections.Generic.Stack<int>(array)).ToArray();
    foreach ( int item in array ) {
      System.Console.WriteLine(x);
    }
  }
}

投稿日時 : 2010年3月4日 16:40

コメントを追加

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 17:51 R・田中一郎

思いつかなかったし、凄いと思う一方で、array.Reverse(); と書くことと大差ない気もする・・・w

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 17:53 hito

それ、私も考えて、しばらく悩んだんですが、バカバカしくてやめました。誤訳ではなく、原文もそうなっています。
Reverse an array without using a loop

C++で考えるとして、

配列を逆にしなければならないので、単にreverse iteretorを使えばいいというわけでもありません。
しかし、ifとgoto、あるいは再帰を使っても、それはループです。

あらかじめ要素数が分かるなら、べた書きできます。
しかしそれで面接を通るかというと、疑問です。
テンプレートメタプログラミングや、プリプロセッサメタプログラミングなら、コンパイル時に要素数がわかっていれば、実行時にはループを使わない形に展開できますが、でも、コンパイル時にはループを使っているから、それもだめだなぁと。

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 18:02 hito

まてよ、原文は、
"Reverse an array without using a loop"
ということは、二つ以上のループを使えばいいのでは。

もし、ループをひとつも使ってはいけないのであれば、
Reverse an array without using any loop
となるはず。

原文
http://blogs.techrepublic.com.com/tech-manager/?p=3023&tag=content;leftCol

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 18:58 Soda

こんな感じの再帰に放り込むとかー

void swap(int data[],int fast,int end)
{
 if (fast < end)
 {
  int tmp;
  tmp=data[fast];
  data[fast]=data[end];
  data[end]=tmp;
  swap(data,fast+1,end-1);
 }
}

・・・って、再帰もループと考えるん?

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 19:53 ABC.L

> ・・・って、再帰もループと考えるん?

Soda さんのプログラムは末尾再帰になっているので、
末尾再帰を最適化する処理系ではループに変換されるかもしれませんね。
GCC は最適化しませんでしたっけ?

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 21:04 Soda

おぉ、そんな名称があったのかw
末尾再帰で調べてみて、ループと繋がりましたー。
なるほど、今時の最適化は賢いですねぇ。

# re: 反転...ですかー 2010/03/04 21:10 なちゃ

まあ末尾再帰でループになるからダメという問題とは思えないので、
元々の想定回答としては再帰のような気もしますね。

# re: 反転...ですかー 2010/03/05 0:08 Soda

しまった、元記事みてなかったー
はーずーかーしーw
しかも劣化してるし(^^;
結局のところ、繰り返しをどう表現するかってことですよねぇ。
ループを使わないってのが、プログラムというものの基本から否定しているような気がするw

# re: 反転...ですかー 2010/03/05 0:17 hito

私の感覚では、再帰といえども、ループですけどね。

# re: 反転...ですかー 2010/03/05 8:49 επιστημη

「ループを使わずに配列の順序を逆にする。」

Reverse an array without using a loop
順序を逆にする 配列の 使わずに ループを

すごーい! 問題文が見事に反転してるー!

# re: 反転...ですかー 2010/03/05 8:58 επιστημη

> array.Reverse(); と書くことと大差ない気もする・・・w
'Reverse'って単語がコードに現れたら負けかなーとか思ったので。

> バカバカしくてやめました。
バカバカしかったので採用しましたー

> 再帰といえども、ループですけどね
終了条件を設けたうえでオノレを呼び出すんだから「○○となるまで××を繰り返せ」と同義なわけで...よーするに while-loop と同じこっちゃね。末尾再帰で表現できればloopに展開できるってのはそゆことでしょぉ。


# ループなしで配列の順序を逆にする祭PowerShell編 2010/03/06 10:04 Scripting Weblog

ループなしで配列の順序を逆にする祭PowerShell編

# re: 反転...ですかー 2010/08/19 9:49 jpy

「ループを使わずに配列の順序を逆にする。」は、ひたすらifで比較して内容コピーする、いわゆるべた書きでいいなら簡単だ、

タイトル  
名前  
URL
コメント