中の技術日誌ブログ

C#とC++/CLIと
VBと.NETとWindowsで戯れる
 

目次

Blog 利用状況

ニュース

自己紹介

東京でソフトウェアエンジニアをやっています。
お仕事大募集中です。
記事執筆や、講師依頼とかでも何でもどうぞ(*^_^*)
似顔絵 MSMVPロゴ
MSMVP Visual C# Since 2004/04-2013/03

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

00-整理

01-MSMVP

Railsで気に入らないところ

RailsというRubyのWebフレームワークではモデルを書けば、それをDBのレイアウトにして、永続化まで面倒みてくれるらしい

ただここで色々気になるポイントがあったものの一番気に入らないのはネーミングルール

モデル名は単数で、テーブル名は複数で勝手に作られるし、それをそのまま生かした方がいいです。ってぶぶん。

account/accounts, member/membersなんてところはいいとして、property/propertiesや、person/peopleなどの場合はどうなのよって話で辞書による解決を行っているらしい。

Fish/Fishなどはどうなるんだろう。とか。日本人というモデルに対してはどうなるのよ(単純に後ろにsをつけるだけでは?って話でしたが)

そもそも大文字小文字や単数複数を持たない言語での表現を考えていないというのはいかがなものかと。

日本語によるコードを推薦している立場からも、クラス名や、変数名にプレフィックスなど以外の手段を用いて意味付けすることは反対だといっておきましょう

#そもそも英語でも単数/複数表現は歴史的経緯から成立しているので、完璧な判断は人間にでも無理だから辞書なんですよね?

助数詞(1個、3枚)を用い入ることで、オブジェクトの形を類推するプログラム言語とかフレームワーク作ってみようか。w

個の中には枚を入れることは出来るとか。ww

投稿日時 : 2008年2月25日 13:41

コメントを追加

No comments posted yet.
タイトル  
名前  
URL
コメント