DS7のちょっとずつ

ちょっとずつ、前へ~進め

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  41  : 記事  1  : コメント  91  : トラックバック  1

ニュース

コミュニティ リンク

IT関係 リンク

お買い物


お薦めたいリンク

気になる リンク

書庫

日記カテゴリ

2010年12月31日 #

People get ready!(ピープル ゲット レディ)っていう曲を25年前ぐらいに

ジェフ・ベックとロッド・スチュアートで聞いて良い曲やな~と思っておりました。

ええ曲やけど、歌詞の意味が分からんなと思いいつつ数十年立ってしまいました。

先日、中古CDを購入、それは

カーティス・メイフィールド&ザ・インプレッションズ』スーパー・ベスト

だす。

何となく、このCDが気になって買って帰ってみると

おー!

Peaple get ready!(ピープル ゲット レディ)

が入っているじゃ、あーりませんか!

調べてみると、カーティス・メイフィールドさんが作った曲だそうです。

初めて知った~!!!!

25年前は、まだインターネットが普及していなかったので歌詞の意味とか分からなかったけど

今はインターネットですぐ調べれるので、検索一発!

http://www.smilefilm.com/3m/people_get_ready.html

http://ameblo.jp/nirenoya/entry-10199208826.html

作られたのが1965年でアメリカの公民権運動とか中東戦争の事が歌詞の中に入っているかもとの事です。

ん~深い曲だ~!

しかも、良い曲だな~♪

posted @ 18:51 | Feedback (0)