[MysticSL]試してみたい方へ。

投稿日 : 2008年6月24日 15:57

めたぼさんより

>MysticSLって簡単に環境作れるんですか? 
>試したくても試せないので、なんとなく、読むだけな感じになってます。 
>なので、環境構築方法なぞを書いていただいたり、もしくは
 そこら辺を紹介してるページなんぞを紹介していただいたり。 
>かつ、そんなんがいつでも参照できるように右側にリンクが常駐してたり。 
>な~んてすると、コメントが増えるかもです。 

とアドバイス頂きました。
別にコメ乞食じゃないんですが、反応がないと見てくれてるかどうかもわかんないので
試してなくても記事みて何かしら思うことがあったりしたら突っ込んでくれい!
と思ってしまいます。

いやね、これが単に書いて終わりな企画ならいいんだけどね…ほら、私アレがあるじゃんw

で。一応環境の構築方法を書いておきます。
1.公式ページのド頭にあるVer2.50betaをダウンロードする
2.解凍する
3.MSLEditor.exeを起動する
以上(ぇー

次。
>環境構築方法なぞを書いていただいたり、もしくはそこら辺を紹介してるページなんぞを紹介していただいたり
紹介ページどころか認知すらされてない故の
マイナー言語なのです


ので紹介ページのようなものはありません。強いて言えば私のブログくらいでしょうか。

フィードバック

# re: [MysticSL]試してみたい方へ。

2008/06/24 17:14 by めたぼ なら
おぉ!
さっそく書いて頂いたのですね。
仕事が早い!!

で、
> 3.MSLEditor.exeを起動する
までやりました。
ダイアログが出てきました。
どーするん?
# 教えてくんモード発動ちう


PS.
このページへのリンクも右側にあると吉かと...

# re: [MysticSL]試してみたい方へ。

2008/06/24 17:26 by 鶏唐揚
教えて君かいなw

ダイアログから先はもうプログラミングが始まってるので
やりたいことをやればいいのではと。
そのダイアログは新規作成時に、初期のお助けコードを生成するか否か
の選択なので、いろいろいじくってみるのも面白いかもしれません。

このエントリへのリンクも貼ってみます(トラバとかどうなるんだろうw)

# nHPsFUHwHWSGpp

2011/09/30 9:07 by http://oemfinder.com
mN5Cjr Honestly, not bad news!...

# QCMMSsesPvovwFA

2014/08/07 1:13 by http://crorkz.com/
TXuk0u I really enjoy the article. Awesome.

# MQPbUfPZeDYp

2014/09/03 19:54 by https://www.youtube.com/watch?v=ietNoQGnfas
Hello there, You've performed a fantastic job. I will definitely digg it and for my part suggest to my friends. I am confident they'll be benefited from this website.

# BwdCCBDoIzkFFuteW

2014/09/08 23:33 by https://www.youtube.com/watch?v=mSbbytrVLHY
You are a very smart individual!

# VocsaYlZqlpTqsvpurY

2014/09/12 18:24 by https://www.youtube.com/watch?v=jtXyUiBeflE
I like the helpful information you provide in your articles. I will bookmark your weblog and check again here regularly. I'm quite sure I'll learn many new stuff right here! Good luck for the next!

# FYBOIXwAoplaxgXyoz

2014/09/16 17:59 by https://www.youtube.com/watch?v=6BlpsZ7LHRQ
Thanks for the good writeup. It in truth was a enjoyment account it. Glance advanced to far delivered agreeable from you! However, how could we keep up a correspondence?
コメントの入力
タイトル
 
名前
 
Url
コメント