The road to C# master trapemiya

C#を中心に、.NETの話題を取り上げます。

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  256  : 記事  1  : コメント  1276  : トラックバック  30

ニュース

Since 2005年10月26日

わんくま同盟

わんくま同盟

Microsoft MVP


Visual Developer - Visual C#

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

NAgileで始める実践アジャイル開発
第2回 ソフトウェア開発をシンプルにする考え方のコツ
―― 開発をもっと楽にするNAgileの基本思想 ――
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/nagile/nagile02/nagile02_01.html

既に多くのブログでも絶賛されている小島さんの記事ですが、私も大変すばらしいと思います。読み手のための記事、読み手の視点に立って書かれている記事だと思いました。だから、すーぅっとしみいるように頭に入ってくるのですね。
難しいことを難しく書くことはそれほどすごいことだとは思いません。自分の頭の中を情報が通り過ぎていっているだけですから。自分の頭の中に入ってきた情報を自分の頭で処理して、わかりやすい内容として出力するっていうのは、実はとても高度なことだと思うのです。なぜならわかりやすい内容に処理するためには、それに関連した多くの知識を必要とするからです。

今回の件に限らず、プログラムの世界というのはわかってしまえば何てことはないことが多いのですが、その一線を越えられずに悩まれている方が多いと思うのです。そういう方々のためにいつか私も小島さんのような記事が書けたらなぁと思うだけは思っています。(^^;
ひょっとしたら記事を書く上でも、アジャイル思想が重要なのかもしれません。読み手が記事を読み進めていく上で、シンプルさの積み重ねになっていないと、読み手にとって難解な文章になるでしょう?
だから、今回の小島さんの記事は、アジャイル思想で書かれていると勝手に思っているんですよ。(^^;

投稿日時 : 2005年11月7日 11:13

コメント

No comments posted yet.

Post Feedback

タイトル
名前
Url:
コメント