すいません、VB4しかやってないんです、VBAはやったけど(ぼそ) チラシの裏だって立派な書き込み空間なんだからねっ!資源の有効活用なんだからねっ!とか偉そうに言ってるけど、実は色々と書き残したいだけ

だからなに? どうしろと? くるみサイズの脳みそしかないあやしいジャンガリアンベムスターがさすらう贖罪蹂躙(ゴシックペナルティ)

ホーム 連絡をする 同期する ( RSS 2.0 ) Login
投稿数  632  : 記事  35  : コメント  4105  : トラックバック  143

ニュース


片桐 継 は
こんなやつ

かたぎり つぐ ってよむの

大阪生まれ河内育ちなんだけど
関東に住みついちゃったの
和装着付師だったりするの
エセモノカキやってたりするの
VBが得意だったりするの
SQL文が大好きだったりするの
囲碁修行中だったりするの
ボトゲ好きだったりするの
F#かわいいよF#

正体は会った人だけ知ってるの

空気読まなくてごめんなさいなの


わんくまリンク

C#, VB.NET 掲示板
C# VB.NET掲示板

わんくま同盟
わんくま同盟Blog


WindowsでGo言語
WindowsでGo言語


ネット活動


SNSは疲れました

記事カテゴリ

書庫

日記カテゴリ

ギャラリ

イベント活動

プログラムの活動

というわけで、日が暮れてきました。一泊の宿はハウステンボス園ほぼ中央、アレキサンダー広場に面するホテルアムステルダム。お屋敷っ!というよりは普通の民家っぽいカンジが好きでここに決めたんですけれどね。

ホテルアムステルダム自慢の中庭  入り口のお馬さん

 フロントの吹き抜けとクリスマスツリー

とホテルもすっかりクリスマスムード。チェックインした部屋はちょうど公園側です。

071118_1639~01窓からはこんなカンジの景色

シャワーを浴びてのんびりすると、あっという間に夜。辺りは真っ暗……なんて嘘。この時期のハウステンボスは全く持って、下手すりゃ昼間より明るいかもしれないっちゅう(笑)

DSCF2100 DSCF2090

DSCF2124 DSCF2102

とにかく、園内くまなく電飾に飾られ、もう別世界。これは再び隅々まで回らねばっ!

実はハウステンボスのこの時期、電飾に合わせてナイトツアーが開催されます。いつもは歩く石畳をレトロバスで走るというこの企画、それもなかなかエキサイティング(^-^)

入出国口から出発してガイドさんの話を聴きつつ、終点のホテルデンハーグで降りて今日のメインイベント? ホテルデンハーグのレストラン、エクセルシオールでのディナーです(喜)

投稿日時 : 2007年12月3日 11:54

コメント

# re: 怒涛長崎その6~長崎は今日も電飾だった~ 2007/12/28 21:07 さかもと
私もこのホテル泊まったことあります。



Post Feedback

タイトル
名前
Url:
コメント